スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)には嫁がいるようです


811 名前:('A`)には嫁がいるようです[] 投稿日:2011/02/02(水) 01:06:14.10 ID:7BEtYhP50 [1/14]
俺は毒尾たかし。今を時めく零細ベンチャー企業
VIPの社長である。

俺の日課は秋葉電気街で安い部品探す事なんだが

川 ゚ -゚)「おや。奇遇だな」

久しぶりに素直空に出会った。

川 ゚ -゚)「何年ぶりかな?」

大学を辞めて以来だから十年ぶりだ。

川 ゚ -゚)「素っ気ないんだな。元カノに対して」

お前と付き合ってた覚えはない。

俺が付き合ってたのは


俺が好きなのは

813 名前:('A`)には嫁がいるようです[] 投稿日:2011/02/02(水) 01:07:16.48 ID:7BEtYhP50 [2/14]







('A`)には嫁がいるようです







815 名前:('A`)には嫁がいるようです[] 投稿日:2011/02/02(水) 01:08:57.72 ID:7BEtYhP50 [3/14]
田舎の駅弁大学、それも工学部なんかになると女なんていない。
そしてたまにいるそれが物凄い美人だと、男達は盛る。


川 ゚ -゚)


( ^ω^)「うはwwwwwwwクーちゃん可愛すぎ」

(´・ω・`)「もう精子かけるしかないよね」


彼女は俺の大学の院生で名前が砂押空。
立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花とはよく言ったものだ。
彼女の一挙手一投足に俺達は夢中になっていた。

そんな女子に


川*゚ー゚)「あ…あの、付き合って下さい…毒尾さん!」


なんて言われた日にはそりゃ毎日がエブリデイよ。


818 名前:('A`)には嫁がいるようです[] 投稿日:2011/02/02(水) 01:10:27.27 ID:7BEtYhP50 [4/14]
俺と空は大学が終わると、いつも一緒に飯を食べに行った。


川*゚ー゚)「わぁ!美味しい!」

どんな物でも大抵初めて食べた様に顔を変化させる彼女が大好きだった。


川 ゚ -゚)



( ^ω^)「うはwwwwwwwクーちゃんまじクール」

(´・ω・`)「無表情なまま踏まれたいよね!」


大学では彼女は周りから誤解されていると思った。


川*゚ー゚)「どっくん次の休みどこ行こっか!」

川*>ー<)「どっくん!ゴメン、車傷付けちゃった!」


俺だけが彼女の本当の姿を知っていると得意げになったものだ。

821 名前:('A`)には嫁がいるようです[] 投稿日:2011/02/02(水) 01:12:46.00 ID:7BEtYhP50 [5/14]
だが、付き合い始めて半年。問題が生じた。


川*゚ー゚)「ゴメンね、どっくん…」


彼女は一緒に泊まるのを拒否した。
つまり俺は初めて彼女が出来たのに半年経ってもHの一つも出来ない童貞だったのだ。

俺は堪えた。数週間は堪えに堪えた。


(´・ω・`)「おい、ヘルス行こうぜ。シベ街のハインちゃん本番出来るってよ」


こんな誘惑も耐え抜いた。

だがもう限界だった。

俺は彼女に聞いた。

俺が嫌いなのか?好きならSEXさせて下さい、と。

フライング泣き土下座なら誰にも負けない自信もあった。

822 名前:('A`)には嫁がいるようです [] 投稿日:2011/02/02(水) 01:14:48.74 ID:7BEtYhP50 [6/14]
川*゚ー゚)「………」

彼女は困惑していたと思う。

だが、最後は俺に向かって頷いてくれた。





わっふるわっふるry

824 名前:('A`)には嫁がいるようです [] 投稿日:2011/02/02(水) 01:16:01.43 ID:7BEtYhP50 [7/14]
事を終えた翌日の朝、ホテルの寝室。動かない彼女が横にいた。
いくら呼んでも起きず、揺らしても応えず、心臓の音もしなかった。

動転し、救急車を呼ぼうと携帯を出した時


川 ゚ -゚)「ふむ。帰って来ないと思ったらこんな事になっていたとはな」

何故か素直空が部屋の扉の前にいた。
俺は問いただした。

君は誰だ、何でクーが二人もいるんだ、と。


「彼女を助けたいんだろ?ついて来たまえ」


そう言った素直空に言われ、俺は従った。

クーを背負って辿り着いたのは砂押空の家であった。


827 名前:('A`)には嫁がいるようです [] 投稿日:2011/02/02(水) 01:18:32.08 ID:7BEtYhP50 [8/14]

「私はね、ドクオ君。今、人口知能を研究していてね。たまたま秀逸な学習機能と感情起伏のパターンを身につけさせる事に成功したんだよ」


そう言って素直空は俺に自身の人工知能研究、そしてその研究の成果がクーである事を話した。


「まあまだ途中だがね」

素直空の話によると、人としての思考回路がまだ完璧ではなかったらしい。


「だが、君のおかげで良いサンプルが取れたよ」

828 名前:('A`)には嫁がいるようです [] 投稿日:2011/02/02(水) 01:19:32.98 ID:7BEtYhP50 [9/14]
無表情で俺に語り続ける砂押空のを後ろ姿を俺はなんとなく見ていた。

俺は砂押空にクーは治るか尋ねた。


「いや、実験は終わりだ。君がクーと呼んだAIはデータを抜き取り、今後の開発に使わせてもらうよ」

「君も協力ありがとう、思春期の男女の恋愛程感情の機敏が現れるものはないからな」


そんな話はどうでもいい。クーは治るのか。俺の恋人は治るのか、治らないのか、どちらなんだ。


「安心してくれ。相応の謝礼は出そう。それに君も嬉しかっただろう?」

川 ゚ -゚)「君みたいな男が私と付き合えたんだから」


829 名前:('A`)には嫁がいるようです[] 投稿日:2011/02/02(水) 01:21:09.19 ID:7BEtYhP50 [10/14]
砂押空が振り返った瞬間、俺は彼女を殴りつけていた。
倒れたところを更に蹴り飛ばす。


('A`)「クー!!クー!!」


俺は作業台に寝せられたままのクーに呼びかける。
動かない。


川 - )「クソッ…警察…警察…」

畜生。死なせたくない。死なせるもんか。

彼女を覆っていたコード類を剥ぎ取ると、髪に隠れた頭部に何かを入れる場所が見えた。

何かのチップが出てきた。なんとなく、これがクーなんだって分かった。

835 名前:('A`)には嫁がいるようです[猿] 投稿日:2011/02/02(水) 01:30:55.38 ID:7BEtYhP50 [11/14]
どうする。
警察が来る。
どうする。

俺は部屋を飛び出した。

走った。
走って、大学に来た。

着いたのは大学の、クーに初めて告白された場所。


警察が飛び込んできたのはそのすぐ後だった。

839 名前:('A`)には嫁がいるようです [] 投稿日:2011/02/02(水) 01:36:33.98 ID:7BEtYhP50 [12/14]
ζ(゚ー゚*ζ「どっくんごめんね!買い物に手間取っちゃった!」

('A`)「遅ぇよ、馬鹿」

川 ゚ -゚)「おや?」

ζ(゚ー゚*ζ「あ、どっくんのお知り合いですか?私秘書で社員でVIP社第一号製品アンドロイドのデレです!」

ζ(゚ー゚*ζニコッ

川 ゚ -゚)「これはこれは…」

('A`)「………」

840 名前:('A`)には嫁がいるようです[] 投稿日:2011/02/02(水) 01:37:52.80 ID:7BEtYhP50 [13/14]
川 ゚ -゚)「君が警察に捕まった後、何度探してもクーの思考回路チップが見つからなかったが」

('A`)「……埋めといたんだ。大学の裏に。クーが俺に告白した場所に」

('A`)「会社立ち上げの際はあんたの作ったクーの思考回路チップの技術を大分利用させて貰ったよ」

川 ゚ -゚)「君もなかなか悪党だな」

('A`)「うるせぇ」

ζ(>ー<*ζ「どっくん!お知り合いにそんな口聞いちゃ駄目ですよ!」

川 ゚ -゚)「……。それじゃ、また会おう」

843 名前:('A`)には嫁がいるようです[] 投稿日:2011/02/02(水) 01:39:42.49 ID:7BEtYhP50 [14/14]
ζ(゚ー゚*ζ「あ……行っちゃった。誰だったんです?あの人」

('A`)「シラネ。俺を逆ナンしてきたんだよ」

ζ(゚ー゚*ζ「え~。冗談は顔だけにしてくださいよ。それに嫁だったらここにいるでしょ?」

ζ(゚ー゚*ζ「あ」 ガタン

ζ(゚ー゚*ζ プシュー


('A`)「あーあ充電切れちゃった。買い物したのにはしゃぐから……」

('A`)「事務所まで俺が運ぶのかよ…」


('A`)゚ー゚*ζヨッコイセ


俺には好きな人がいる。学生時代からずっと好きだった人だ。
たまに動かなくなったり、背負うと重かったりするが、やっぱり俺の嫁は彼女だけなのだ。


おわり


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

短い( ^ω^)

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。