スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一レス題 【心地よい音色】

487 名前:一レス題 【心地よい音色】 [sage] 投稿日:2011/01/04(火) 18:19:22.35 ID:4p3GxsMp0
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガ



(;・∀・)「な、何だこの壊れた採掘機みたいなバカでかい音は!?」

(;'A`)「あの家の住人が流しているようです! 早く止めないと!」


<ドンドン! オイ! ヤメロ! 音ヲトメナイカ!

~~~~~~~~~~~~~~~~


( ^ω^)「う~ん、心地よい音色。やっぱ音楽はこうでなくちゃね」


-糸冬-

489 名前:>>482【心地よい音色】[sage] 投稿日:2011/01/04(火) 18:38:38.56 ID:2kVHnvpr0 [2/2]
山を上った。
風が体を涼しくする。

( ^ω^)「おー」

声を出してみた。意外と響くね。
周りには誰も居ない。
僕が声を出さなければ風が草を動かし、草が揺れる音がする。
無音とは言いにくいが、これが自然の中の無音って奴じゃないのだろうか。

( ^ω^)「今を戦えない者に次とか来年とか言う資格はない。」

僕はちょっと名言を言ってみた。
なんか厨ニくさいね…

ヒュー…

風が草を揺らす。
そして僕は思った。
ああ。これが心地よい音色なんだ。と。

491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/04(火) 18:51:26.98 ID:kfzHbNsa0 [1/2]
>>482【心地よい音色】

( ^ω^)「屁がでるお」

('A`)「屁がでる」

(´・ω・`)「屁がでる」

( ゚∀゚)「屁がでる」

彼らの排屁の音が重なり合ったハーモニーは、世界中を震撼させた。
重厚だが、どこか心地よい。
彼らは屁=汚いという固定概念を拭い去った。

( ^ω^)「僕等は…」

(´・ω・`)( ゚∀゚)('A`)( ^ω^)「「「「排屁ミュージシャンだ!!!」」」」

ごめんなさい


511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/04(火) 22:30:11.93 ID:5Kx1OFm60 [2/3]
ちりんちりん。響く、鈴の音。耳から脳。染み込み、消える。くぁと一つ。欠伸。
空は薄い。白はなく、青を貫く。窓から中へ、注ぐ。
斑な模様。丸々とした体。ゆったり流れる、時間。さらさら、するり。

(゚、゚トソン 「おいで」

床を鳴らす。とてとて。短く、紡ぐ。ちりんちりん。協奏。染み込み、溶ける。
伸びをする。体いっぱい、伸びきる。短い。手を乗せ、撫でる。
声が鳴る。笑みが漏れる。ふぅと一息。お茶を啜る。

(゚、゚トソン 「自由とは、こんな感じ。なのですか?」

立ち上がる。床が軋む。視界は上がり、歩き出す。ぎぃぎぃ。
ちりんちりん。とてとて。三つの音。重なる。実際には、それ以上だが。
窓に立つ。見渡す。青い空。溢れた緑に、縦横無尽、薄黄色。

(゚ー゚トソン 「分かりませんか。そりゃあ、アナタは自由ですもんね」

下を見る。正確には、足元を。擦り寄る斑。首をもたげ、声を上げる。
ちりんと一つ。鈴の音。
風が吹く。ひゅるりと撫でる。髪が揺れる。くすぐったい。頬が緩む。

(゚、゚トソン 「ところでアナタのその首輪」

( ФωФ) 「にゃあ」

(゚ー゚トソン 「それに付いた鈴が鳴らす音、私は好きですよ」

応える様に、一度ちりん。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

短い( ^ω^)

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。