スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅーきゅーひーとのようです


844 名前:しゅーきゅーひーとのようです[] 投稿日:2010/08/08(日) 05:33:00 ID:kGuD8JlgO [1/9]

ノパ⊿゚)「それじゃあ、次は私の番だな!」

lw´‐ _‐ノv「うむ」

o川*゚ー゚)oわくわく


  .,、
 (i,)
  |_|

【17本目】


しゅーきゅーひーとのようです


845 名前:しゅーきゅーひーとのようです[] 投稿日:2010/08/08(日) 05:35:54 ID:kGuD8JlgO [2/9]

ノパ⊿゚)「あれは、私が中学生の時」

ノパ⊿゚)「お盆だから家族で田舎に帰ってたんだ!」

o川*゚ー゚)o「えっと、確かヒーちゃん家って」

o川*゚ー゚)o「クー先輩とお母さんお父さんの四人家族だったっけ?」

ノパ⊿゚)

ノパ⊿゚)「そうだああああ!!」

lw´‐ _‐ノv「何故大声だし……」

ノパ⊿゚)「それで一年振りの田舎のお家は」

ノパ⊿゚)「誰も住んでいないから、少し埃っぽかった!」

ノパ⊿゚)「お爺ちゃんとお婆ちゃんはあの世で待ってるからな!」

o川;゚ー゚)o「その表現はどうなの!?」

846 名前:しゅーきゅーひーとのようです[] 投稿日:2010/08/08(日) 05:38:27 ID:kGuD8JlgO [3/9]

ノパ⊿゚)「お墓参りもして数日経ったある日のこと!」

ノパ⊿゚)「その日は夜になっても蒸し暑くて」

ノパ⊿゚)「私は喉が乾いて台所に向かったんだ!」

o川*゚ー゚)o「ふむふむ」

ノパ⊿゚)「その時クー姉は居間でテレビを見てて」

ノパ⊿゚)「お母さんはお風呂に入ってた!」

lw´‐ _‐ノv「ヒーの父上は?」

ノパ⊿゚)「三日前にリストラされた……」

o川;゚ー゚)o「いやいやいや」

o川*゚ー゚)o「今のお父さんの身の上話を聞いたんじゃないと思うよ!?」

o川;゚ー゚)o「しかも結構重い状況!」

847 名前:しゅーきゅーひーとのようです[] 投稿日:2010/08/08(日) 05:41:29 ID:kGuD8JlgO [4/9]

lw´‐ _‐ノv「うちの父の会社に勤める?」

ノハ*゚⊿゚)「おお!! お父さんに話してみる!」

o川*゚ー゚)o「話しずれてるずれてる!」

ノパ⊿゚)「ハッ! あれは私が中学生のとき!」

o川;゚ー゚)o「田舎に帰ってある日の夜に台所に行ったとこまで聞いたよ!」

ノパ⊿゚)「そうそう! 喉が乾いて麦茶を冷蔵庫から出したんだ!」

lw´‐ _‐ノv「それでそれで?」

ノパ⊿゚)「コップに麦茶を注いでいるとき!」

ノパ⊿゚)「誰かの影が台所の壁に映ったんだ!」

848 名前:しゅーきゅーひーとのようです[] 投稿日:2010/08/08(日) 05:47:37 ID:kGuD8JlgO [5/9]

o川*゚ー゚)o「うんうん」

ノパ⊿゚)「私はクー姉だと思って、注ぎながら言った!」

ノパ⊿゚)「クー姉もお茶飲むかああ!?」

ノパ⊿゚)「だけど、返事がないから気になって」

ノパ⊿゚)「後ろを振り返ると……」

ノハ;゚⊿゚)「誰もいなかったんだあああああ!!」

ノパ⊿゚)「絶対、お爺ちゃんかお婆ちゃんの幽霊!」

ノハ;゚⊿゚)「わあああああ!!」

o川*゚ー゚)o「……」

lw´‐ _‐ノv「……」

o川;゚ー゚)o「ヒーちゃん、語尾強め過ぎてて怖さ半減してるよ……」

849 名前:しゅーきゅーひーとのようです[] 投稿日:2010/08/08(日) 05:51:01 ID:kGuD8JlgO [6/9]

ノハ;゚⊿゚)「怖いお話し苦手なんだ!」

o川*゚ー゚)o「それとこれは関係ないと思うけど……」

lw´‐ _‐ノv「怖くなったからちょっとおトイレ借りぐらし」

o川*゚ー゚)o「住まれても困るけど、どうぞ~」

ノパ⊿゚)「ともかくこれで、次はシューの番だ!」

o川*゚ー゚)o「どんなお話しするのかな?」

ノパ⊿゚)「きっとお米が関係したお話しだな!」


ピンポーン


o川*゚ー゚)o「あれ? 誰だろう?」

o川*゚ー゚)o「今開けまーす」


ガチャ

850 名前:しゅーきゅーひーとのようです[] 投稿日:2010/08/08(日) 05:54:54 ID:kGuD8JlgO [7/9]

lw´‐ _‐ノv「やあやあ」

lw´‐ _‐ノv「お邪魔します」

o川*゚ー゚)o「え? 何でシューちゃんが外に……」

ノパ⊿゚)「トイレ行ってたんじゃなかったのかああ?」

lw´‐ _‐ノv「へ? 今来たとこだけど……」

lw´‐ _‐ノv「はいこれお土産のギザ十」

o川*゚ー゚)o「じゃあ、今までいたシューちゃんは……」

o川;゚ー゚)oゴクリ

851 名前:しゅーきゅーひーとのようです[] 投稿日:2010/08/08(日) 06:00:47 ID:kGuD8JlgO [8/9]

ノパ⊿゚)「……」

ノハ;゚⊿゚)「さ、寒気があああ!」

lw´‐ _‐ノv「どしたの、二人とも」

ノハ;゚⊿゚)「怖いお話ししてたから、幽霊が現れたんだあああ!!」

o川;゚ー゚)o「……」

o川;゚ー゚)o「わ、忘れようっと……」

lw´‐ _‐ノv「そういえば」

lw´‐ _‐ノv「おトイレの紙あと1ロールしかなかったよ」

o川*゚ー゚)o「そっかぁ、ありがとう」

o川*゚ー゚)o「……って、シューちゃん!」

lw´‐ _‐ノv「……あ」



おわり

852 名前: ◆O0krtulOz.[] 投稿日:2010/08/08(日) 06:06:12 ID:kGuD8JlgO [9/9]

ありがとうございました。
全てのお話しを終えた時、何が起こるか楽しみです。



  (
   )
  i  フッ
  |_|

コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼのいいな
プロフィール

短い( ^ω^)

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。