スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間外のようです


694 名前:以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします[] 投稿日:2010/08/07(土) 22:02:07 ID:AFN8azd.O [2/14]
投下します

時間外のようです


  .,、
 (i,)
  |_|

696 名前:時間外のようです[] 投稿日:2010/08/07(土) 22:04:27 ID:AFN8azd.O [3/14]
九本目



ブーン系百物語のために、夜だけ開放されている部屋の前に、ブーンは立っていた。
暇ができたので、部屋の掃除をしようと彼は思っていた。

( ^ω^)おっ、やっぱり開いてたお

思い立ち、部屋の鍵をとろうとした彼は、普段かけられているフックにそれが無いことを確認。
誰かが先に開けたのだと思っていて、実際そうだった。

( ^ω^)ツンかお?アサピーかお?



697 名前:時間外のようです[] 投稿日:2010/08/07(土) 22:06:18 ID:AFN8azd.O [4/14]
カーテンで隠れた窓、幾つかの本棚と整然と並ぶ永机、椅子などが彼の視界に入る。
そして室内の、蛍光灯の織り成す不気味な陰影に怯えた彼は、とっさに思い当たる人物の名を声にしたが。

( ^ω^)返事がない…ただのぼっちのようだ 彼の声に反応する者は無かった。

( ^ω^)さーて、綺麗にしとくか…お?

やる気を出した彼の目に、発見された一枚のコピー用紙と一本の蝋燭。
それらは整頓された机に
「はい二人組つくってー」
と言われて一人組しかつくれなかったドクオ的雰囲気を漂わせながら置かれていた。

( ^ω^)?置き忘れかお?

つかつか、と用紙に歩み寄る彼は、それを百物語イベント参加用だと確信。

699 名前:時間外のようです[] 投稿日:2010/08/07(土) 22:09:45 ID:AFN8azd.O [5/14]
( ^ω^)うーむ、シャープペンの色の薄さもあいまって…

描かれているのは、一応不気味で少々雑な絵。
それよりも気になるのは、蝋燭。

( ^ω^)蝋燭?

灯をともし、消した直後に彼ら職員が回収していたにも関わらず、火の気がない蝋燭は平然と佇んでいる。

( ^ω^)お?

突然に、部屋の蛍光灯全てが明滅し。

( ^ω^)交換しなきゃ…

そして暗転。

701 名前:時間外のようです[] 投稿日:2010/08/07(土) 22:11:53 ID:AFN8azd.O [6/14]
彼と、彼のいる部屋は闇で満たされた。
ポッ
  .,、
 (i,)
  |_|
直後、灯る蝋燭の火。

( ^ω^)

(^ω^ )

(^ω^)

思わず、こっちを見る彼。
そして消える、脆弱で繊細な灯り。
  (
   )
  i  フッ
  |_|

( ゚ω゚)フオオオウッ!?

ξ;゚⊿゚)ξきゃああっ!

(^ω^ )えっ

一瞬で明るくなった室内、無機質な光に照らされた彼。

702 名前:時間外のようです[] 投稿日:2010/08/07(土) 22:14:47 ID:AFN8azd.O [7/14]
ξ#゚⊿゚)ξい、いきなりっ!叫ばないでください!

そして彼の背後に立つ、ツン。

(^ω^; )なんだ…いたのかお

ξ゚⊿゚)ξはい、しばらく前から

言いながら、彼の隣に移動した彼女。

( ^ω^)いたなら返事してくれと、いまさら切に願うお

ξ゚⊿゚)ξごめんなさい、音楽聴いていました

( ^ω^)じゃあ、これはツンの悪戯かお

ξ゚⊿゚)ξえ?停電なら違いますよ

703 名前:時間外のようです[] 投稿日:2010/08/07(土) 22:16:10 ID:AFN8azd.O [8/14]
( ^ω^)お、なら火を付けたのも?

ξ゚⊿゚)ξ真っ暗な図書館で火を使うわけありませんよ

彼女の返答に彼の背筋が冷える、同時に冷たい汗も出る。

( ;^ω^)じゃあ窓は?開いてたのかお?

ξ゚⊿゚)ξ鍵しめたままです

( ;^ω^)じゃ、じゃあ!

彼は机に置かれている用紙と、細い細い煙が出ている蝋燭を見やり、指差し、彼女に問う。

704 名前:時間外のようです[] 投稿日:2010/08/07(土) 22:18:36 ID:AFN8azd.O [9/14]
( ;^ω^)作品と蝋燭は全て回収してあるのかお?

彼女は、首を傾げてから答えた。

ξ゚⊿゚)ξ作品も蝋燭も、今までの分は全て回収しました

ブーンは、机から二歩下がり、得体のしれない用紙と蝋燭を見つめる。

( ;^ω^)じゃあ、これは…

視線と同じ方向に指をさす彼を見て、彼女は言った。

ξ゚⊿゚)ξあの、そこに何か置いてあったんですか?

705 名前:時間外のようです[] 投稿日:2010/08/07(土) 22:23:02 ID:AFN8azd.O [10/14]
彼の見つめる先と同じ場所を見ながら、彼女は続ける。

ξ゚⊿゚)ξ机の上にあった物は、停電のちょっと前に回収しましたが、そこに大事な物でもあったんですか?

(  ω )

首を動かした彼の目に、うつる彼女の顔は、自分が余計な事をしたのではないかと緊張していた。

  (
   )
  i  フッ
  |_|

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

短い( ^ω^)

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。