スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

('A`)もしも保守が無かったらのようです



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 12:36:02.80 ID:3U/qmzy40



  ('A`)もしも保守が無かったらのようです



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 12:37:06.72 ID:3U/qmzy40

('A`)「おい、ちょっと」

('A`)「そこのお前だよ、見てくれよ」

('A`)「ご覧の通り、総合だ」

('A`)「保守しかない、な」

('A`)「GWも終わったし、仕方のないこと」

('A`)「それは俺も解ってる」

('A`)「でも、俺考えちまうんだ」

('A`)「もしも保守が無かったら、って」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 12:40:29.69 ID:3U/qmzy40

('A`)「保守が無かったら確かに不便だ」

('A`)「夜に立てた総合が昼間に落ちたら、次の夜に立て直さないといけない」

('A`)「もしかしたら、そのまま暫く総合が立たないかもしれない」

('A`)「ブーン小説は常に勢いのあるジャンルではないから」

('A`)「良くも悪くも、完成しているジャンルだから」

('A`)「それは解ってるさ。 嫌と言うほど、な」

('A`)「でも、俺が言ってるのは違うんだ」

('A`)「行為である『保守』ではないんだ」

('A`)「言葉である『保守』についてなんだ」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 12:45:05.94 ID:3U/qmzy40

('A`)「保守って言葉は便利だよな」

('A`)「その一言を書き込めば、内容が無くても正当な書き込みになっちまう」

('A`)「俺も勿論、保守とだけ書いて書き込んだことがある」

('A`)「きっと、誰だってあるさ」

('A`)「保守は便利であり、必要不可欠」

('A`)「でも、俺、ふと思ったんだ」

('A`)「これって勿体無いよなって」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 12:45:45.91 ID:3U/qmzy40

('A`)「どういう訳で、勿体無いかと言うと」

('A`)「俺たちは書き込めるってことさ」

('A`)「規制もあってか、ブーン小説界は過疎になっちまった」

('A`)「しかしだ、それでも書き込める奴の方が多い」

('A`)「何かしら書き込めば、返事が来ることだってある」

('A`)「少なくとも、保守と書き込んだだけじゃ、返事は返ってこないだろう」

('A`)「ちょっと淋しくないか?」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 12:49:09.89 ID:3U/qmzy40

('A`)「新着レスの知らせがあったからでも」

('A`)「帰宅後にPCを立ち上げたからでも、なんでもいい」

('A`)「『総合を覗く』という行為には」

('A`)「きっと誰もが、何らかの『期待』をしてるんだ」

('A`)「『総合を覗くということは何かを期待してるから』」

('A`)「多かれ少なかれ、きっとそうだ」

('A`)「それでだ」

('A`)「期待して開いたら『保守』だった」

('A`)「じゃあ、俺も『保守』しよう」

('A`)「それでは、勿体無い」

('A`)「それでは、返事は来ない」

('A`)「それでは、ブーン小説が・・・」

('A`)「廃れちまうよ」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 12:52:46.62 ID:3U/qmzy40

('A`)「見方を変えれば、保守と書き込むことで」

('A`)「『このスレには誰も居ませんよ、書き込んでも返事はありませんよ』」

('A`)「って、宣言しているようなものだ」

('A`)「『保守とは準備中と書かれた看板だ』」

('A`)「我ながら上手く言ったと思う」


('A`)「もしも保守が無かったら」

('A`)「そんな言葉が無かったら」

('A`)「きっと、みんな、自分の思いをそのまま書き込むんだ」

('A`)「行為としては保守でも」

('A`)「あの手この手で、文面を考える、きっと」

('A`)「保守って言葉は、便利すぎる」

('A`)「便利すぎて、便利すぎて、かえって不都合がある」

('A`)「俺はそう思う」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 12:54:02.39 ID:3U/qmzy40

('A`)「支援は構わない」

('A`)「ロックコンサートを聴きにいっても」

('A`)「バラードを演奏中の間は騒げないさ」

('A`)「ブーン小説も、そう」

('A`)「常に盛り上がる場面が投下されているわけでもない」

('A`)「静かに見守りたい」

('A`)「その思いが支援」

('A`)「だから、支援はいい」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 12:57:12.74 ID:3U/qmzy40

('A`)「でも、保守は違う」

('A`)「それは、お前が居るからだ」

('A`)「ここが総合だからだ」

('A`)「誰かが総合に居るのに、何も起こらないのは違うんじゃないだろうか」

('A`)「何か楽しいことがあるかなって、期待してきたんだろう?」

('A`)「でも、保守しかなかった」

('A`)「そこで、お前も保守とだけ書き込むのか?」

('A`)「他の誰かが、保守の一言だけの書き込みを見て」

('A`)「お前が総合を開いた瞬間と、同じ気持ちになるんだぜ」

('A`)「それでも、保守とだけ書き込むのかい?」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 13:01:19.28 ID:3U/qmzy40

('A`)「そこで俺から提案だ、自分から動いてみないか?」

('A`)「誰かに呼びかけて、話しかけてみないか?」

('A`)「話題を振るのは確かに難しいさ」

('A`)「総合で振られる話題の多くも、題を求めるか、質問をするか」

('A`)「迂闊な話題を出せば、叩かれる恐れは勿論、荒れる可能性もある」

('A`)「でも、俺達はブーン小説が好きで集まってるんだぜ?」

('A`)「いわば、同士だ。 一枚岩ではないかもしれないけどな」

('A`)「俺は、ブーン小説の話がしたい、聞きたい」

('A`)「お前だって、ブーン小説の話をしたいんだろう?」

('A`)「仲間を信じて、返答があると信じて」

('A`)「話題を振ってみてもいいんじゃないか?」

('A`)「依存してみてもいいんじゃないのか?」

('A`)「この依存はただの停滞じゃないぜ」

('A`)「総合に新たな流れを呼び寄せる行為だ」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 13:07:28.86 ID:3U/qmzy40

('A`)「俺はスレを立てて投下した経験が、『ながら』で一度」

('A`)「そして、『乗っ取り』で書いたのが二度」

('A`)「総合に投下した短編、もう数は覚えていない」

('A`)「俺はトリも付けてない空気以下の作者」

('A`)「特徴も何も無い、数レスの支援と乙を忘れられない駄目作者」

('A`)「でも、ブーン小説家だ」

('A`)「だから、書く」

('A`)「それがセリフだけの粗末な作品でも」

('A`)「保守に就いて、俺の考えを述べたブーン小説を書く」

('A`)「それで、お前に訴えたい」

('A`)「俺と一緒に、総合に新たな風を吹かせないか」

('A`)「ってね」


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/06(木) 13:09:09.47 ID:3U/qmzy40

('A`)「熱苦しいって? ああ、否定は出来ないな」

('A`)「・・・」

('A`)「最近、気温が高くなってきたよな」

('A`)「GWも終わって、これからどんどん熱くなってくるだろうな」

('A`)「俺は・・・」


('A`)「ブーン小説にも、もっと熱くなって欲しいだけさ」



   ('A`)もしも保守が無かったらのようです


        ('A`)「終わりだ」



コメントの投稿

非公開コメント

考えさせられたな

No title

良い総合短編だ

ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
さすがどっくん

No title

まとめてくれて、ありがと
プロフィール

短い( ^ω^)

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。