スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です

935 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:02:47.83 ID:lsvTkHICO
ニュー速地区VIPタウン。

ここにはある奇怪な喫茶店がある……

ティーラウンジ素直。

ティーラウンジと名乗りつつお茶の類はメニューない。お冷やの代わりにバーボンを見舞う。
何故かパフェが充実している。店内に焼き肉用の鉄板がある。ライス系のメニューが異常な量。
店内BGMはクラシックではなく、アニソン(MD録音らしくリピートしている)
ウェイトレスがメイド服。ならまだ分かるがウェイター(男)がメイド服。
照明が地味にピンクい。etc.etc.

とにかく奇怪な喫茶店なのだ。

これは……そんな喫茶店を舞台とした物語である!!!∑m9('、`*川


ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です

936 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[AAが心配] 投稿日:2009/11/10(火) 21:04:25.49 ID:lsvTkHICO
チャーハン作るよ!! 

 
ノパ⊿゚) 。・゚・⌒)
/   o━ヽニニフ))
しー-J      


      ボォォ-ッ!
      ^ 、 ,、
ウォォー  ` ノ) 人 ,`
ノハ;゚⊿゚) ( (火) )
/   o━ヽニニフ))
しー-J  


 ショボーン
  プスプス‥
ノハ;⊿;)  ξ ξ
c(,U_U  ・∵∵∴
     ━ヽニニフ


937 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:06:00.52 ID:lsvTkHICO
川 ゚ -゚)「ダメだな」

lw´‐ _‐ノv「というか炭だからねぇ。米に謝れ。早く謝れ」

ノハ;⊿;)「何故だぁああああああ!!ナズウェダンダァアアアア!!」

彼女の名は素直ヒート。ティーラウンジ素直の厨房を預かる料理人だ。

だが、彼女は今!スランプに陥っていた!!!

('A`)「不味いな……これじゃあ、隣町のしょんぼりラーメン
     との料理対決に間に合わないぞ」

ノハ;⊿;)「すまねぇ!!何が何でも負けられないのにッ!!」

料理対決。実は先日、何故かは分からないがティーラウンジ素直は
互いの店の暖簾をかけて、料理対決を挑まれたのだった!

その理由は「変態的な料理店は二つも要らない!」という物だった。

lw´‐ _‐ノv「こうなれば、くるうに出てもらうしか……」

ダメ!それだけはダメ。青酸カリ、ダメ!ゼッタイ!

939 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:07:28.71 ID:lsvTkHICO
ノパ⊿゚)「くそぅ……なにが悪いんだ……」

川 ゚ -゚)「ヒート?どこへ行くんだ?」

ノパ⊿゚)「……すまねぇ。ちょっと、出かけてくる」

('A`)「対決は、明日なんだぞ!?」

≡ノハ;⊿;)「クッ、ごめん!」ダッシュ

こうして、ヒートは負け犬街道まっしぐら。人生の敗北者となるのでした。


めでたしめでたし。


('、`*川「んな訳あるか!!」



ノパ⊿゚)「……何故だ。何故、私が作った料理はみんな消し炭になるんだ……
     一体何が悪いんだ。教えてくれ!ゴヒ!!俺は後、何回うんたらかんたら!!」

( ^ω^)「ねーちゃん。一杯、やってくかい?」

そんな負け犬ヒートに迫るおでんの屋台の甘い誘惑!
どうでも良いけどヒートってパピヨンっぽいよね!!

940 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:08:58.95 ID:lsvTkHICO
( ^ω^)「なるほどなぁ。料理人なのになんでもかんでも消し炭にしちまうのかぁ」

ノハ;⊿;)「あぁ。純チタン製の中華鍋(市販で一万超えます)
     を焼け付かせて5つもつぶしちまったし……」

( ^ω^)「どういう神経してんだお。(まぁ気を落とすなお)」

ノパ⊿゚)「アンタ……」

( ^ω^)「そもそも、チタン鍋とか使うなお。チタンの熱伝導の悪さを考えろお。
       (月並みかもしれないけど、一杯おごりますお)」

ノパ⊿゚)「ありがとう!なんか分かった気がする!」

そう言い、ヒートは駆け出す。飲み食いした代金3750円を踏み倒して。

941 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:10:26.93 ID:lsvTkHICO
m9('、`*川「対決当日!!」



(´・ω・`)「ふふふ。遂にこの時が来た。……あの名台詞は言わないよ?」

川;゚ -゚)「クッ……ヒートは居ないし、私達は包丁を握った事すらない
     この状況……やはりくるうをだすしかないのか……」

川 ゚ 々゚)「牛とかマグロの解体できるよ!」

lw´‐ _‐ノv「仕方ない。ここはフグ料理をするしか……」

川 ゚ 々゚)「毒の有る肝の位置は手探りでも分かるよ!!」

('A`)「すまない。こうなれば、不戦敗しか無いな……」

943 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:12:12.94 ID:lsvTkHICO
この時、ドクオは思った。

「俺がやるか?」

と……だが、それは、それだけは出来なかった。
何故ならそれは、ヒートへの侮辱に他ならないからだ。

スランプに陥る前まで、毎日戦場のような厨房を駆け抜けていた天使を侮辱する。

そんな事はドクオには出来なかった……

あぁ。そうだ……そんな事をするならば、この身を八つ裂きにし、
魚の餌にして海にまいてしまえばいい。

ヒート。お前に恥をかかせるくらいなら店なんて捨ててしまえ。


あぁそうだ!!愛と勇気は言葉!!感じられればオーバー……

……あれは!?

944 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:13:19.44 ID:lsvTkHICO





ノパ⊿゚)「 あ い や ま た れ い ! ! 」






949 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[さる~orz] 投稿日:2009/11/10(火) 21:28:11.08 ID:lsvTkHICO
野外、それも自然公園の一角に有る会場。
その入り口に、まるでスポットライトが当てられたかのような光をまとい、
厨房の女神、素直ヒートが現れる!



ノパ⊿゚)「待たせたな!!」(CV大塚明夫)



lw´‐ _‐ノv「ヒート。来ると思ったよ」

川 ゚ -゚)「あの自信……まさか、……やったのか!?」

川 ゚ 々゚)「あ、あれは!?」

ヒートが掲げたのは赤銅色の見慣れた厨房の英雄(ヒーロー)!!

そう、それは、銅でできた中華鍋だった!!

952 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:35:02.27 ID:lsvTkHICO
(´・ω・`)「……なん、だと……」

まさか、まさか……

奴が銅を使うだと!?

事前調査では、素直ヒートはチタンを愛用していた筈だ!?

彼女の細腕では銅の鍋など振るえはしないはずだ!!

何故だ!!腕が太くなってもいいのか!?

だが、何だ?この、背中を走る戦慄は!?
何だ!?この、圧倒的な気迫は!?

これが、これが素直ヒート!!

(´・ω・`)「手が……だが、まだ勝負すらしていない!!」

素直ヒートが調理場に立つ。

合図など要らなかった。

二人の料理人が付いたとき、次の瞬間には天下分け目の料理対決が始まる。

955 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:39:42.30 ID:lsvTkHICO
ノパ⊿゚)「うぉおおおお!!」

超高速の下ごしらえ、ヒートは最初から、下味が必要な料理を作る気は無かった。

何故なら、相手側は一日二十食限定という、
糞味噌テクニカルラーメンを出すのは見えていたから。
下味をつけた贅沢な材料で出来た料理を先に出されてはダメだ。
何故なら、こちら側がアドバンテージを取られてしまうから。

やるならば、先手必勝。先入観の無い味だけの勝負に持ち込めば勝ち目はある。

そして、この純銅製の中華鍋を用いれば、可能だ!!


行くぞ、相棒!!今こそが駆け抜けるとき!

956 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:41:53.17 ID:lsvTkHICO

《ガッッシャアアアアアン!!》


(;´・ω・`)「な!馬鹿な!?」


川 ゚ -゚)「ヒート!?何を……」

('A`)「鍋を……叩きつけてる?」

川 ゚ -゚)「あんな事をしたら、料理がぐちゃぐちゃになるぞ!?」


( ^ω^)「分かっちゃいねぇな」

(;'A`)「アンタ。……」

( ^ω^)「カニの缶詰め。卵、刻みネギ、干し椎茸に中華醤油……」

( ^ω^)「あのお嬢ちゃんはな、蟹玉を作ってるのさ」

川 ゚ -゚)「だが、なおさら分からないぞ!何故、鍋を叩きつけてるんだ!?」

(  ゚ω゚ )「バッキャロウ!!」ガシャーン

958 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:45:46.36 ID:lsvTkHICO
(#^ω^)「あのお嬢ちゃんの蟹玉はただの蟹玉じゃねぇ!!
       ありゃあ、オムレツだ!!オムレツを蟹玉にしてやがるんだ!あのあんちくしょうはな!!」

ノパ⊿゚)「一流シェフの作ったオムレツを見たことがあるか?
     表面はつやつやでなめらか、それで居て、中身は適度に火が通ってるんだ」

( ^ω^)「だが、卵料理、特にオムレツはな料理人に取ってある意味、
        鬼門なんだお。何故なら、卵料理は焦げやすい。
        更に普通に焼けば卵焼きになっちまう。」

( ^ω^)「それを防ぐために、あのお嬢ちゃんはな、
        鍋が傷むのもかえりみず、叩きつけているんだよ!
        弱火で表面を固める際にこれでもかと叩きつける。
        これによって、表面の凸凹はなくなり、均一なオムレツが出来上がる」

( ^ω^)「何故だと思う!!テメェ等の為だ!!」

960 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:49:36.25 ID:lsvTkHICO
ノパ⊿゚)「私は、マスターや姉さん達と喫茶店を続けたい!!
     だから!!」


ノパ⊿゚)「一撃で……クリアァァァァアアアー!」


刹那の瞬間、ヒートの蟹玉は業火の待つ空に舞い上がる。

その一瞬に蟹玉は完全調和を持って完成する。

なめらか、それでいて蟹玉で有るために、ヒートはチャーハンの様に
卵の塊を一瞬だが、火にくぐらせたのだ!!
これにより蟹玉の様な表面の食感でオムレツの様になめらかな蟹玉が出来上がる!

そしてあんをかけて……

ノパ⊿゚)「完成!!」



961 名前:ノパ⊿゚)中華は火力が命!!な様です[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:51:04.85 ID:lsvTkHICO
lw´‐ _‐ノv「オーダー、職人気質な蟹玉!!入ったよー」

ノパ⊿゚)「分かった。シュー姉の分も作っとくから、出来たら休憩してくれ!」



('A`)「結局、なんでヒートはスランプに陥ったんだろうな……」

( ^ω^)「お前さん、気がつかなかったのか?火が強すぎたんだよ」

('A`)「強すぎた?」

( ^ω^)「あぁ。チタンは熱伝導効率がすさまじく悪い。その分軽いがな。
       大方、料理対決のプレッシャーが火加減を狂わせたんだ」

('A`)「そうだったのか、厨房はヒート一人だからな……
    使いやすい様にとチタンにしたのが間違ってたのか……」

川 ゚ -゚)「だが、良いじゃないか。今、こうして店を再開できたんだ」

( ^ω^)「その通りだお。再び、こうやって美味い料理が食べれるんだ」

そう言い屋台のオヤジは、スッと請求書を置いてどこかへと行く。

後日、このオヤジが何者か知り、ドクオは愕然とすることになる。

内藤ホライゾン。世に言う伝説の料理人である。


END

965 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/10(火) 22:00:45.82 ID:lsvTkHICO
まとめ

>>935-937>>939-941>>943>>944>>949>>952>>955>>956>>958>>960>>961

お題は

オムレツ
職人気質
一日二十食限定

でした。

以上です。支援、乙ありがとうございました。

先に言います。ごめんなさい。

感想、批評お願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

続き読みたいんですけど
作者よ書いてくれ

ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
ドックンの活躍マダー(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

面白かったけどあの名台詞がなんだったんのか気になる
プロフィール

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。