スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題


593 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:35:21 ID:BVp8G7tc0 [2/14]
遠い未来の地球での話
核戦争による放射能汚染で、人類が地下での生活を余儀なくされてから数十万年後の話

(# ^ω^) ウランの半減期は2万5000年!とっくに大丈夫なはずなんだお!
  _
(# ゚∀゚) 駄目だ、許さん!探検隊なんて訳の分からないものは認めん!

(# ^ω^) 父ちゃんの分からず屋!空を見たいと思うことがそんなにいけないことかお!?
  _
(# ゚∀゚) 親に向かって何だその口の利き方は!

J(;'ー`)し お、落ち着いて二人共……ほら、お父さんに謝りなさいブーン!

(# ^ω^) 母ちゃんも父ちゃんの味方をするのかお……

(# ^ω^) もういい!こんな家出ていくお! ダッ

J(;'ー`)し あっ……待ちなさいブーン!
  _
(# ゚∀゚) 放っておけ、あんな奴息子でも何でもない!



595 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:36:16 ID:BVp8G7tc0 [3/14]
('A`) おう、遅かったな

( ^ω^) すまんお

('A`) 別れは済ませてきたかい?

( ^ω^) ……問題ないお

('A`) ならよかった

('A`) 皆が待ってる。行くぞ



(`・ω・´) ちゃんと来たみたいだね

( ^ω^) 遅れてすまんお

<ヽ`∀´> 逃げたかと思ったニダ

(,,゚Д゚) 全員揃ったな……よし、注目!

596 名前:書き忘れましたが一応閲覧注意?[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:37:01 ID:BVp8G7tc0 [4/14]
(,,゚Д゚) 有志の諸君、今日はよく集まってくれた

(,,゚Д゚) はるか昔、我々人類は自らの愚行により故郷である地上を追われた

(,,゚Д゚) 数十万年の長きに渡る地下での生活で、地上を知る者はもはや誰もいない

(,,゚Д゚) しかし今、我々は機会を得た!地上へと続く通路を発見したのだ!

(,,゚Д゚) 今こそ我らの故郷を取り戻す時である!

(,,゚Д゚) もしも地上へたどり着くことができたなら、我ら五人の名は歴史に刻まれることになるだろう!

(,,゚Д゚) ニダー、シャキン、ドクオ、ブーン、用意はいいか!?

<ヽ`∀´>(`・ω・´) 「はい!」 ('A`)(^ω^ )

(,,゚Д゚) よろしい!私が先頭だ、ついてこい!

597 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:37:43 ID:BVp8G7tc0 [5/14]
地上に続く通路に入ると、先が見えないほど続く階段が五人を出迎えた
一日歩き、二日歩き、それでも地上に着く気配はない
三日目、通路の一部が崩れて道が塞がっているのを発見した

(,,゚Д゚) どうしたものか……機材を取りに戻るのも面倒だ

(`・ω・´) 見てください、そこ。土砂でできた壁に小さな穴があります

(`・ω・´) 周りの石を取り除いて穴を広げてやれば通れるでしょう

(,,゚Д゚) なるほど……よし、作業にかかれ

隊長の指示通りに隊員たちは作業を続け、丸一日かけてようやく人一人通れる大きさの穴を空けた

(,,゚Д゚) よし、ではまず私が行こう。合図をしたら一人づつ入れ

隊長が入ってから一分後、穴の奥から声が聞こえた

(,,゚Д゚) よし、次の者入れ!

その声を聞いてまずは一人、次の合図でまた一人と探検隊は穴の中に入っていった

598 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:38:53 ID:BVp8G7tc0 [6/14]
( ^ω^) おっ、出てきたお

('A`) おうシャキン、お疲れさん

(`・ω・´) ……ふぅ、窮屈なもんだね

(,,゚Д゚) よし、ニダー入れ!

「了解ニダ!」

最後の一人が穴に入って30秒ほど経ち、異変は訪れた

((;'A`)) これは……!

((;^ω^)) 地震かお!?

((;`・ω・´)) マズイ、このままじゃニダーが!

((,;゚Д゚)) おいニダー、聞こえているか!?速く出てこい!

「そ、そんな事言っても……!この揺れじゃロクに身動きも取れないニダ!」ガラガラッ

「ニ、ニダァァァァァァァァァァ!」ガラガラガラガラッ

隊員の断末魔は土砂の中に消えていった

599 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:39:36 ID:BVp8G7tc0 [7/14]
(;'A`)

(;^ω^)

(;`・ω・´)

(,, Д ) ……行くぞ

隊員の死体を残し、探検隊は階段を登り続けた


7日目、まだ階段の終わりは見えない
次に探検隊を襲ったのは耐え難い暑さだった

(; ω ) はぁ……はぁ……

(,;゚Д゚) マグマ溜りが近くにあるんだろう。しばらく進めば涼しくなるはずだ

(;` ω ´) はぁ……はぁ……

(illA ) ドサッ

600 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:40:16 ID:BVp8G7tc0 [8/14]
(; ω ) ドクオ!

(,; Д ) 構うな!

(; ω ) !

(,; Д ) ここで時間を取られれば、我々は全滅しかねない

(,; Д ) それともお前が背負って行くとでも言うのか!?

(; ω ) ……そうさせてもらうお

(;` ω ´) ブーン……

(,; Д ) ふん、勝手にしろ!

(; ω ) ドクオ、もう少しの辛抱だお。頑張るお……

隊員は二度と目覚めることなく、探検隊は三人になった

601 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:41:16 ID:BVp8G7tc0 [9/14]
14日目、終わりの見えない恐怖が一人の隊員の心を壊した

(;^ω^) お、落ち着くおシャキン!きっともうすぐ地上に出るはずだお!

(`゚ω゚´) もう限界だ!家に帰してくれ!

(,;゚Д゚) それは危険だ!食料も残り少ない、とても引き返せる状況じゃない!

(;^ω^) 地上に出れば食料は調達できるはずだお!帰るのはそれからだお!

(`゚ω゚´) そう言ってもう3日だ!俺は帰る!帰るんだ!ダッ

(,;゚Д゚) まっ、待つんだシャキン!

(`゚ω゚´) うおおおぉぉぉぉぉぉ! ダダダダダッ……ズルッ

(`゚ω゚´) えっ……う、うわあぁぁぁぁぁ! ゴロンゴロンゴロンゴロン

隊員は階段を転げ落ちる
ようやく止まることができたのは、隊員の一人が眠る土砂の前だった
探検隊は二人になった

602 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:42:16 ID:BVp8G7tc0 [10/14]
27日目、食料が底をついて4日目

(  ω ) フラ……フラ……

(,, Д ) ドサッ

(  ω ) 隊長!

(,, Д ) すまんな……俺はここまでらしい……

(  ω ) そんな……

(,, Д ) 今思えば引き返すというシャキンの判断は正しかったかもしれないな……ははっ……

(,, Д ) ブーン、お前には辛い思いをさせてしまうな。約束通り頼むぞ

(  ω ) ……はい

(,, Д ) 泣くな、水分がもったいない

(,, Д ) 後は任せたぞブーン、必ずや……地……上……に………… ガクッ

探検隊は一人になった。しかし、食糧問題は解決した

603 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:43:44 ID:BVp8G7tc0 [11/14]
35日目……

( ゚ω゚) あれは……!

ついに階段にも終わりが見えた

( ゚ω゚) ハッ……!ハッ……! ダッダッダッダッ

足取りは軽く、全身に力が漲るのを感じる

( ゚ω゚) ギコさん、ドクオ、シャキンさん、ニダーさん…… ダッダッダッダッ

そして……

( ゚ω゚) ついに、たどり着きましたお……

( ゚ω゚) ここが地上……

隊員は見上げる

604 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:44:53 ID:BVp8G7tc0 [12/14]
( ゚ω゚) これが……空……

( ;ω;) お……お……



……もしも彼が考古学に通じていたならば
もしそうであれば、彼の横に立てられた看板に書かれた「B2139」の文字を読むことができただろう
青く塗られた天井を愛おしそうに見つめながら、隊員はいつまでも、いつまでも涙を流し続けた

605 名前:名も無きAAのようです[] 投稿日:2012/05/05(土) 00:45:40 ID:BVp8G7tc0 [13/14]
おしまいです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

短い( ^ω^)

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。