スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題 遠い空



205 名前:>>162 遠い空:2011/03/29(火) 02:22:42.01 ID:5megoUyl0
 俺は、いつまでも空を見ていた。
 あの時の彼がそうしていたように、彼の気持ちが少しでも分かるように。

 彼が羨ましかった。けれど、それは負の気持ちにならず、むしろ敬愛に変わった。彼のことを一体誰が嫌いになれた
だろう。

( ^ω^)「……」

('A`)「内藤」

( ^ω^)「ドクオ」

('A`)「なに、見てるんだ?」

( ^ω^)「空だお」

('A`)「空?」

 渡り鳥が悠然と飛んでいる他は、別段と面白いものはなかった。

('A`)「なあ、内藤」

 遮るように、彼は話し出した。


206 名前:>>162 遠い空:2011/03/29(火) 02:22:51.74 ID:5megoUyl0
( ^ω^)「僕は空が好きだお」

 彼は、そのまま寝そべった。

( ^ω^)「どこまでも抜けていける広さが好きだお。朝焼けの色が好きだお。ぷかぷかと浮かぶ雲が好きだお。気持ち良さそうに鳥が飛んでいくのが好きだお」

 彼の瞳はきらきらと輝いていた。そして、はしゃぎすぎたとはにかみながら、さらに続けた。

( ^ω^)「パイロットになりたいお」

('A`)「飛行機のか?」

 彼は頷いた。

( ^ω^)「本当は、空を飛びたいんだお」

 くすくすと笑って、でも、と続ける。

( ^ω^)「それは無理な話だお。だから、飛行機でいろんな所を飛び回りたいんだお」

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 02:23:06.36 ID:5megoUyl0
( ^ω^)「それを仕事に出来たら、僕はもう、最高なんだお」

('A`)「そうか」

( ^ω^)「おっ」

('A`)「内藤は、いいな」

 彼は首を傾げた。

('A`)「俺は好きなこともないし、将来やりたいこともない。内藤が羨ましいし、……すごいと思うよ」

 俺は俯いてしまう。
 面と向かって相手を褒めるのは、少々気恥ずかしい。お世辞ではなくそれは心からのものだから、尚更だった。

( ^ω^)「きっと、見つかるお」

('A`)「そうかな」

( ^ω^)「ドクオなら、見つかる」

('A`)「……」

 俺は声に出さず、ありがとうと言った。

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/29(火) 02:24:27.27 ID:5megoUyl0
 それなのに、俺にはまだ何も見つかってない。
 毎朝電車に揺られ、上司と部下の板挟みに胃腸薬がかかせない日々だ。
 俺はそんな自分が嫌でたまらない。

('A`)「なあ、内藤。俺、あの時のお前にさえ勝ててないんだぜ」

 イヤホンからラジオが流れる。今日からちょうど二年前の、飛行機墜落事故。人は自然の前ではとても無力なのだと、全世界に知らしめた事故。

('A`)「早くーー帰って来いよ」

 内藤が好きだった空。俺はどうも好きになれそうにないよ。
 お前を奪っていったのだから、俺は、憎い。

 雲ひとつない青空だった。
 透き通るような色は、あまりにも遠い、彼の場所を思わせる。

('A`)「なあ、早くさ……」

 青い空が、じんわりと歪む。

('A`)「帰って来いよ」

 俺は、いつまでも空を見ていた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

短い( ^ω^)

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。