スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1レスお題【ポポポポ~ン】 など


641 名前:>>630 【ぽぽぽぽ~ん】:2011/03/27(日) 13:53:35.18 ID:QDB5TpGtO
(・∀ ・)「らっしゃ……なんだよあんたかよー」

( ^ω^)「お、また店番手伝ってるのかお。えらいえらい」

このピザなおっさんは常連だ。
古紙回収の工場で働いてて、帰りにオレんちで安酒を買っていく。
年齢=彼女いない歴でこないだ30歳になったらしいから、魔法使いってやつだ。

こんな大人にはなりたくねーや、そんな風に思いながらレジを打つ。

( ^ω^)「またんき君、甘いものは好きかお?」

(・∀ ・)「好きよ大好き。くれんの?」

おっさん、ニヤニヤしながら深呼吸ひとつ。


( ^ω^)「ぽぽぽぽ~ん☆」



(*・∀ ・)「ま、まいどー……」

やけにファンシーなお菓子に埋もれながら、オレはぼんやりと考えていた。
――一生童貞でもいいかもしんない。



644 名前:>>630【ポポポポ~ン】:2011/03/27(日) 14:02:42.76 ID:QxskMIkuO
  _
(; ∀ )「ハァ……ハァ……」
  _
(; ∀ )「クソッ……何でこんな事に……!」

時は20XX年、飛躍的に進歩した科学は、ついに母体を用いずに新生児を生み出す事に成功した。
しかし、人間より遥かに高度な知力と運動能力を持って生まれた彼ら――通称ACは、俺達を劣等種と呼び駆逐を始めたのだ。

(=゚ω゚)ノ「ポポポポ~ン」

*(‘‘)*「ポポポポ~ン」
  _
(; ∀ )「ッ!!」

奇妙な言葉を発しながら、二人組の男女がこちらへと近づいてくる。
彼らはACではない。ACに洗脳され、操り人形と化した一般人だ。
男は銃を突き付けてきた。
俺にはもう、逃げる気力も体力もない。
  _
(  ∀ )(これまで、か……)
  _
(  ∀ )「ごめんな……ミセリ……」
________________

(=゚ω゚)ノ「挨拶するたび」

*(‘‘)*「友達増えるね」

  _
( ゚∀゚)「エ~シィ~」



649 名前:>>630【ポポポポ~ン】:2011/03/27(日) 14:20:59.74 ID:F9auglom0
(*'A`)「こんにちは♪」

( <●><●>)「こんにちワカッテマス!」

(*'A`)「ありがとう♪」

('e')「ありがトジョーンズ!」

(*'A`)「こんばんは♪」

( ><)「こんばんわかんないんです!」

(*'A`)「さよなら♪」

( ・∀・)「さよなララー!」

(*'A`)「まほうのことばで 楽しーい仲間ーが♪」

(*'∀`) ( <●><●>)('e')( ><)( ・∀・)「ポポポポ~ン!」


(#;A;)「なんで女の子が出てこないんだよ!『あいさつの魔法』は召還魔法だろ!?」

(;<●><●>)「男子寮で成功する訳ないのは分かってました」

(;・∀・)「名前に無理があるんだよ。さよなララーって…」

(;'e')「女友達が1人以上必要なんじゃないか?あの映像からして」

(;A;)「畜生…!『男子寮に紛れ込んだ女の子とキャッキャウフフ☆』する野望が…っ!」


651 名前:>>630:2011/03/27(日) 14:33:02.97 ID:aw+W+A+y0
  _
(;゚∀゚) 「馬鹿――な……」

男はもろくも崩れ去った。
力を過信したものが崩れる。最高に滑稽な図だった。
  _
(;゚∀゚) 「俺の『物語の知層【ノウレッジオブストーリィ】』が効かない――だと……」

(* ω *) 「『挨拶の魔法【マジックオブグリーティング】』はすでに発動済みだぽ」
  _
(;゚∀゚) 「――なっ!? 馬鹿な! 発動時間などなかったはず……!」

(* ω *) 「俺は最初に『やあ』と言ったッぽ」

(* ω *) 「その時点で、俺はすでに勝っていたんだぽ」

(* ω *) 「――準備はいいかぽ?」
  _
(;゚∀゚) 「もしかしてポポポポラッシュですかぁーッ!?」

(#* ω *) 「YES! YES! POPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPO
       POPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPO
       POPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPOPO
       POOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOON!!!」
  _
(#;#)∀(##) ゴッガヴァ――――ッッ

(*'ω' *)m9 「さよなライオンだぽッ!」



665 名前:1レスお題 >>630,>>661 混ぜてみた:2011/03/27(日) 15:36:35.95 ID:zYzavO/p0
たーのしーいなかまーがーぽぽぽぽーん
ACのCM。挨拶の魔法の裏には何が隠れているのか。 ネットでは身の毛もよだつ様な考察ばかりだ。

*('')*「あ、おじちゃんまたそれ見てる。エーシー」

('A`)「ああ。今日だけで15秒を14回、30秒を5回、60秒を19回見ている」

('A`)「それだけじゃない。MADもコラも一通り見てきた。面白いからじゃない。考察のために」

*('')*「こうさつ?」

('A`)「ああ、このCMは日本の終わりを予言しているんじゃないかと勘ぐって仕方がないんだ」

('A`)「そうだ。子どもの視点からこれは一体どんな風に見えるんだ?」

*('')*「えー。面白いとしか」

('A`)「子どもには第六感があると言われているがそんなものか」

('A`)「個人的には『さよなら』の後ろの時計、あれが三時二十五分をさしている」

('A`)「これは三月二十五日に何か起きるんじゃないかという考察が一番の優勢だと」

*('')*「おじちゃん。今日27日だよ」

('A`)「……え?」

*('')*「おじちゃん。仕事は?」

('A`)「……春休みです。はい」

666 名前:>>661 終わらない春休み:2011/03/27(日) 15:40:41.97 ID:d2VLUdfkO
僕の娘は今年、小学校を卒業した。

(*^ω^)『制服似合ってるお、デレ』

ζ(゚ー゚*ζ『ほんと? オトナっぽく見える?』

ξ*゚⊿゚)ξ『見える見える。この間までランドセル背負ってたなんて思えないわ』

ζ(^ー^*ζ『エヘヘ…』

春休みが明ければ立派な中学生になる、


    【ζ(^ー^*ζ】


はずだった。

娘が事故にあい、帰らぬ人となったのは、春休みが終わる直前のこと。

( ;ω;)「…デレ……」

ξ;⊿;)ξ「…………」


世間じゃ、もう、あちこちで入学式が行われている。
あちこちで春休みが終わっている。

僕の娘は中学生になれていない。
あの子の春休みは、何時まで経っても終わらない。


668 名前:>>661 【1レスお題】終わらない春休み:2011/03/27(日) 15:49:22.57 ID:gtFRnmd80
('A`)「ウッ……オナニーに飽きるとかもう本格的にヤバイな」

 三月ももう終わりの頃。春休みも残り後少しとなっていた。
 休みの間、誰に命令されるでもなく一日中パソコンを弄って過ごした。
 辺りには自慰の残骸を拭き取ったティッシュが散乱している。
 いい加減臭ってきた。そろそろ捨てるか。

('A`)「ああー、早く大学始まらねえかなあ」

 大学の授業は退屈だ。
 教授の話を適当に聞き流して単位を取る、それを繰り返す日々だから。
 だが、サークル活動は別だ。
 早く仲間に会いたい。会って馬鹿騒ぎがしたい。

 ふと、携帯電話が鳴る。
 液晶画面を確認すると、それは現在帰郷している豚からだった。

    『もしもし? 元気かお?』

('∀`)「おう、お前も元気かブ――」

    『なんか震災の影響で春休み、伸びたみたいだお。授業は五月からだとかなんとか』

('A`)「……は?」

    『んじゃ、僕もそれに乗じて暫く帰らないからー。お土産待ってるおー』

('A`)「……」

 どうやら春休みは終わってくれないらしい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

短い( ^ω^)

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。