スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/08/31分投下絵

続きを読む

スポンサーサイト

( ^ω^)は通学電車の中のようです


131 名前:練習する人[] 投稿日:2010/08/31(火) 06:45:58.55 ID:FcUAbVuN0 [2/8]

ガタン…… ゴトン……

朝の通勤時間帯。この時間、毎度のことながら人の溢れ返る列車内は、その熱気で冷房が利かない。

(;^ω^)「今日も熱いし狭いし苦しいお……」

内藤ホライゾン。彼は毎日この列車で都内の某一流大学に通う、大学生だ。
迸る汗を手持ちのタオルで拭いたいが、右手は吊革を掴むのでやっとだし、左腕も、持っている鞄が人と人の間に挟まっていて動かせない。
もう九月も近いというのに真夏の気温が続いている所為で、彼だけに拘らず乗客たちは皆汗だくで熱い体を押し付け合い、車内の湿度は高く劣悪な環境が保たれていた。

( ^ω^)は通学電車の中のようです。

続きを読む

(*゚∀゚)★☆从 ゚∀从 手紙のようです


116 名前:>>115 ありがとう[sage] 投稿日:2010/08/31(火) 01:01:24.02 ID:N6u8EIne0 [2/12]

☆★

私が迷うならば、君は迷う。
君が知らないことは、私も知らない。
私は君なのだから。

埃臭い納屋の中は薄暗く、闇に青が混じっているようだった。
私宛の手紙は、入ってすぐ右にある棚の一番上に五通ある。
手紙はまるで一度も触れていないかのように、真っ白だった。

続きを読む

風船がつなぐ思いのようです


665 名前:風船がつなぐ思いのようです[] 投稿日:2010/08/30(月) 18:45:59 ID:0BUx0hywO [4/16]
少年は信じていました。

この世界の空の上には、別の世界があると。


( ^ω^)「空の上には国があるんだお!」

('A`)「はいはい妄想乙」

( ^ω^)「妄想じゃないお、本当だお。
       夜空に光る星は、実は向こうの世界の町の明かりなんだお」

(´・ω・`)「そんなわけないでしょ。ブーン、宿題という現実が辛いのも分かるけど、現実逃避はほどほどにしなきゃだよ」

( ´ω`)「本当なんだお……」

( ´_ゝ`)「俺はあると思うぞ」

( ^ω^)「兄者は信じてるのかお?話が分かるやつだお!」

続きを読む

('A`)ドクオは部屋に閉じ込められたようです


653 名前: ◆Suzu/lv/jY[] 投稿日:2010/08/30(月) 16:45:03 ID:vifgVuAo0 [4/16]
俺は何を隠そうこの日本が好きだ。
まぁ好きといってもラブではなくライクなんだが。
…だって見てみろよ。
世間は不況だの何だのってギャーギャー言ってるのに
しっかりこの日本だけは毎年変わらず季節に合わせてしっかり表情を変えるし
俺の鼻の穴からは相変わらず鮮血が噴出してやがる。なぁいてえよ、ものすごくいてぇ。

(>'ф`)>「助けてェェェェェ!!痛いですゥゥゥゥ!!めがっさ痛いですゥゥゥゥ!!」

川 ゚ -゚)「ギャーギャー喚くな。お前は最終コーナーで加速するF-1カーか。」

('ф`)「いや、意味わかんないんだけど。
   それよりさ、早く抜いてくんねーかなこの訳のわかんない機械。
   何?これ。最初黄色だったけど俺の血でもはや茶色に点滅してるよ?大丈夫なの?これ。ねぇ。」

川 ゚ -゚)つ ф スポッ「うーん…。やっぱり使い方はこうじゃないみたいだな…」

目の前の女、クーは、かなり手荒に鼻の穴の1.5倍の直径はあるであろう相撲の行司が持つような形をした
訳のわからんヘンチクリンな機械を俺とバイバイさせた。

('A`)「…イテテテテテ。何しやがんだよこの野郎…。」

川 ゚ -゚)「いや。この機械の使い方を知りたいと言ったのはお前だぞ?」

こいつは反省のはの字も感じさせない返事をする。殴っていい?この子、殴っていい?
俺は自分の鼻から未だ流れ続ける液体を止めるため、上を向きながら返事をする。

続きを読む

幸せの中にいるようです


530 名前:幸せの中にいるようです[sage] 投稿日:2010/08/29(日) 18:36:18 ID:V7MGsUzcO [4/18]
―ブーンの部屋―

('A`)「ブーン、お見舞いに来たよ」

ξ゚⊿゚)ξ「私もいるわよ」

(´・ω・`)「僕もいるよ。ブーン、大丈夫かい?」

( ´ω`)「うーん、熱はまだちょっとあるみたいだお」

('A`)「そうか、ゆっくり休めよ」

( ´ω`)「うん、ありがとうお」

続きを読む

( ^ω^) ブーン系図書館主催・百物語のようです ( ω  )

529 名前:語り部[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:00:14 ID:qvTYZ4J.0 [8/30]
[,|,,,★,,|]
( ^ω^)ゞ  どうも。館長のブーンですお

[,|,,,★,,|]
( ^ω^) さて、前もってお知らせさせてもらった通り
       今からこの図書館で百物語を開催しますお!
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 開催期間は、今から八月が終わるまでの金曜と土曜!
       開催時間は、夜22時から翌朝7時まで!
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 本来ならば、暗い夜に図書館を開けるなんてしてないけど
       今の季節は白夜でいっつも明るいから特別だお!
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 白夜で思い出したけど、白と言えば白寿。
       これの由来は百から一を引けば白の文字になる所から来てますお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) そして今宵から図書館の一室を借りて、皆さんにしてもらうのは百物語。
       百には一つ足りない明るい夜に、一体幾つの話がされるのか、今から楽しみですお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) しかし、用心して下さいお。古来より日本では九十九神なんて言葉もございまして
      長く使われた物には魂が宿ると申しますお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 形あるものに、形なき魂が宿るのならば
       姿なき物語にもまた、何かが宿るのかも知れませんお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 努々、その点を忘れないで頂きたいお

531 名前:語り部[] 投稿日:2010/08/06(金) 22:01:54 ID:qvTYZ4J.0 [9/30]
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) おっと、挨拶が長くなってしまったおね。
       それではそろそろ始めましょうかお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 皆さん、ロウソクはこちらで用意しましたので、今から配りますお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 本来の百物語のように別室にロウソクを灯すと、万が一に火事になると大変なので、
       この部屋で、話す前に灯し、終わったら吹き消して下さればokですお!
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) それでは皆さん! ここに百物語の開催を宣言しますお!
       一人幾つ話しをしてくださっても結構! どんどんこのブーンに話を聞かせて下さいお!

  .,、
 (i,)
  |_|

  (
   )
  i  フッ
  |_|

続きを読む

夏ってさーようです


435 名前:夏ってさーようです[sage] 投稿日:2010/08/29(日) 02:58:45 ID:Mzu4Nlnk0 [16/17]
( ・∀・)「夏ってさー」

爪'ー`)y‐「うん?」

( ・∀・)「扇風機だよな」

爪'ー`)y‐「クーラーじゃなくて扇風機か」

( ・∀・)「そうそう、ぶんぶん唸って風を送るアレこそ夏だと思うんだよ」

爪'ー`)y‐「確かに。あとクーラーだと冷えすぎることもあるしな」

( ・∀・)「あ゙ー 扇風機愛してる」



爪'ー`)y‐「…というかこの気候で扇風機いらんだろ」

シベリア八月末の出来事でした

百物語 終了挨拶


503 名前:語り部[] 投稿日:2010/08/29(日) 07:00:12 ID:F9YSBFiY0 [1/3]
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) さて皆様、百物語もいよいよ終わりの時間でございますお
       さすが最終日と言った所か、明け方まで投下があまり切れず嬉しい限りでしたお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 名残惜しさはありますが、今から閉会の挨拶を行いたいと思いますお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) これまで語られた物語はなんと63!
       これも皆様のおかげですお!
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 怖い話から、しんみりする話、1レスのお話しや、ガッツリと書いた話
       イラストや漫画まで、様々な投下があって百物語を行った甲斐がありましたお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) しかし、ぶっちゃけ今回やってみて、四週丸々全部は長すぎかなぁと思いましたお
       投下の勢いを考えると、2週目と3週目の金・土にしてお盆を挟む形で
       二週に渡ってやるぐらいがちょうどいい長さかも知れませんおね
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 百物語のような納涼祭を図書館でやるというのは初の試みでしたので
       もし来年もやるようなら、今回の祭りを参考にして期間や時間帯の参考にして欲しいですお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 語り部の野郎も、司会のような役割は今回が初めてで、色々経験になったと言っておりますお
       ぶっちゃけ、司会の仕事なんて挨拶だけで、怪談作りを頑張ってたけど結局二桁に届かなかったみたいですお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) それでも今回の百物語が、皆様のこの夏の涼の幾らかの足しになっていたなら幸いでございますお

504 名前:語り部[] 投稿日:2010/08/29(日) 07:01:35 ID:F9YSBFiY0 [2/3]
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) そうそう、すっかり忘れてましたが、何よりもまず百話に届かなかった事と
      無事に終了した事に感謝をしなくてはなりませんおね
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) しかし、ここで一つ疑問がございますお
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) この暗くしている図書館内部で、話をされていた方は果たして誰だったんですかお?
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) 中に一人、生きていない人が混じっていたかも知れませんお……
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) あるいはこうして話している私が実は…………
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) いえ、冗談ですお
       何にしても無事に終わった事を今はよろこb
  ★,,|]
 |;;∀;;;) ハンブンイジョウ……ノコッタ
[,|,,,★,,|]
( ;^ω^) !?
[,|,,,★,,|]
(#@∀@) 館長……ロウソクを200本も図書館の予算で購入しておいて……
       実際使ったのは……何本ですか?
[,|,,,★,,|]
( ^ω^) いや……あの……それは……
[,|,,,★,,|]
(#@∀@) ちょっとその事でお話がありますから、今すぐ事務室まで来てください
[,|,,,★,,|]
( ;^ω^) ちょ、ま…………とっ、と言うわけで皆さん、長く続いた百物語の終了のお知らせでしたおー! お疲れさまアッーーー!!!!
[,|,,,★,,|]
(-@∀@) あ、皆さんお疲れさまでした、気をつけてお帰り下さい
       ほらっ、館長は今から話があるんですからキリキリ歩いて!

505 名前:語り部[] 投稿日:2010/08/29(日) 07:02:34 ID:F9YSBFiY0 [3/3]
[,|,,,☆,,|]
( ^ω^) さてこれで本当に最期、語り部でございます
      皆さん一ヶ月近く百物語にお付き合いくださいまして、ありがとうございました
[,|,,,☆,,|]
( ^ω^) 司会としては最低限の事しか出来ませんでしたが、私も祭りを楽しませて頂きました



[,|,,,☆,,|]
( ^ω^) 百物語はこれにて終了致しますが、今日の夜には10分絵祭りがありますので

       8月の最後の祭りをぱーっと楽しんで9月を迎えましょう





[,|,,,☆,,|]
(:::::::ω::) それでは、皆様、一ヶ月本当におつかれさまでした

どこかのようです




489 名前:以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします[] 投稿日:2010/08/29(日) 06:09:09 ID:DRLRmMjM0 [1/14]
  .,、
 (i,)
  |_|

63本目、今日はあと一時間だけど気にしないでいきます

どこかのようです

490 名前:以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします[] 投稿日:2010/08/29(日) 06:09:55 ID:DRLRmMjM0 [2/14]
あ、いつの間にそこにいたの?全然気が付かなかったよ。
あはは、ごめんごめん。本当にごめんね。
はい?お詫びしろだって?はいはいすいませんでした。……は?お詫びに何かくれだって?
……図々しいね。まぁ今は僕は何ももっていないし、怖い話だけで我慢してくれよ。どうせ暇なんだろ?

…よし、ありがとう。

ねぇ、こんな言葉は知っている?『堪忍袋の緒が切れる』。
え?いやいやこの話を聞いてみたら分かるよ。ほら静かにして。
じゃあ始めるよ。このお話はその堪忍袋を切っちゃった少年のお話さ。

続きを読む

プロフィール

短い( ^ω^)

Author:短い( ^ω^)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。